読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東洋医学

もうすぐ期末試験。

月曜の1限は東洋医学系の授業なんだけどほんとーに難しい。

もーすぐ3年生だとゆーのに。 

や、そもそも来週期末だとゆーのに。

 

まずね聞き取れない。

先生がゆってることが頭の中で漢字にできてない。 

まぁいつもそーなんだけど。

馴染みなさすぎてほんとーに聞き取れてない、聞こえてない。耳できーてても理解してない。洋楽と一緒のタイプ。

今日とかだと、ちほうちほうちほうちほうちほうちほうちほう‥‥

 

 

「まいこさんちほうて何すか」

横の席の頼れる先輩にいちよダメ元できく。

(#まいこさんとかもーれつ天才)

(#整形外科つとめちゃってるし医者に知り合いいっぱいいるし毎年ご遺体解剖する勉強してるししょっちゅースポーツトレーナーの遠征とかいっちゃってるしとにかくワタシから見たらもーれつ憧れ)

(#でも東洋系だけ信じらんないくらい苦手。てかなんなら嫌い)

(#必ず寝てる  #まいこさんお疲れ様です♡)

(#てかまいこさんプリントさえ出してねーぢゃん!)

(#しかも机の上めっちゃプリントあんのに肝心な今つかってんのだけねーぢゃんよりによって笑)

(#あ、まいこさんこの授業嫌いだからしょーがねーか)

 

「ねぇ?わかんないよね?てかそんな言葉今まで出てきた?」

 

あ、まいこさん想像どーり+αの反応。

もちろんキレ顔( ˆωˆ )

キレ口調( ˆωˆ )

たたり神のにょろにょろ出てそう出てきそう。

先輩さすがです笑

今にも先生にくってかかりそーです、必殺技出そうです。や、なんなら最近乱発しすぎてもはやコラッタのたいあたりくらいのお手軽さ。

 

「や、自分もわかんないですなんなんすかねー」

つってそっとプリントに目を落とすと‥

 

あったわ。

プリント見たらたしかにあるわ。そっこー見つけた。おそらくちほうと読むであろう治法って文字があったわ。治法の欄があるわ。

この授業始まって1ヶ月、プリントは合計2枚、なんなら最初のプリントから治法の熟語あったのね。

 

東洋医学で治療方法のことを治法ってゆーらしー。

 

実熱証に対しての治法は清熱です。

実寒証に対しての治法は散寒です。

以下略

 

こーゆー1時間目だった。

 

2時間目はお灸の実技だったんだけど

左右の失眠に3回お灸のっけなさいってゆーのが期末試験。

まいこさんとペアだったんだけど、まいこさん熱さに弱いらしく、ワタシのテクニックの無さも相乗効果となって、まいこさんに熱い思いをたくさんさせてしまった。

フワフワにひねると良いよってゆわれた。

もぐさをフワフワにひねるってけっこー大変。ただでさえ熱いってゆわれて焦ってんのに、手汗すげーのに、なんならおでことかにも汗出てんのに、冬なのに、なかなか難しかった。

まいこさん優しいから、うまくなったよってゆってくれたけど自分で1番わかってる。むしろ最初のもぐさよりはるかに硬く詰まってるって。

まいこさんごめんなさいって思いつつ今日の授業終了。